312つなげよう希望の光 星空プロジェクト

【日時】 2017年3月12日(日) 19:00開演(18:30開場)21:30終演

【場所】 長町遊楽庵びすた~り 宮城県仙台市太白区長町3-7-1 アクセス

         電話 022-352-7651

【料金】 3,500円(税込) ※事前入金のみ 

               ディナービュッフェ(飲み物は別料金) ローソク付

【主催】 特定非営利活動法人アース・アイデンティティー・プロジェクツ

【共催】 一般社団法人スーパネスンスアカデミック

東日本大震災6年目の3月11日、今年も仙台市太白区長町にあるレストランびすた~りで『312つなげよう希望の光 星空プロジェクト』を開催します。

稲吉紘実著「絵のない絵本-この星が絵でうめつくされたら」の朗読とピアノ演奏があります。この絵本には、タイトル通り、全編に絵が一切ありません。物語りにそって、子どもから大人まで、一人ひとりが本そのものに、直接絵を描き、世界に一冊だけの絵本をつくるというコンセプトです。そして、絵のない絵本の全編に絵を描くことにより、子どもたちの感性や創造力を育み、人々の心に、戦争や核兵器のない世界への願いを自然と培っていきます。

また、被災女性が作ってくださったローソクに火を灯し、20時46分に部屋のあかりを一斉に消して、311星空プロジェクトに参加している世界中のいろいろな場所でローソクに火を灯している方々と希望の光をつなげます。

20時46分、参加できない方も家族や大事な人と会話をして下さい。追悼の祈りを捧げて下さい。

今年はソプラノ歌手竹林加寿子様が2011年の3月11日より毎日歌い続けている「カッチーニのアベマリア」他を歌って下さいます。

またソプラノ歌手倉原佳子様が「ありがとう。愛してる。」を震災で亡くなられた皆様に捧げて下さいます。

舞で祈りを捧げている木村差代子様も世界平和と、新しい弥勒の世の出現を祈り、「宇宙創世和龍」という曲で奉納舞を舞って頂けることになりました。

そして今年は山形県東根市の辺境の地で狼と暮らしている、「あらえびす」の東出融様にもお話をして頂きます。題名は『新石器以降の大きな進化の時。紛争の時代の先を描くのは庶民1人ひとりの束です。』

仙台もまもなく行われる水道民営化に対して予測される諸問題においての対策は、地球上の命すべて優先という雛形世界を日本から世界に発信できるチャンスです。あらえびすの様々なプランにワクワクしながらお話を聞いてください。

311星空プロジェクト


311星空プロジェクトとは

3月11日の夜。あの時から、ちょうど6時間後の夜8時46分になったら、部屋のあかりをみんなで一斉に消してみませんか?というお話です。

ううん、ずっとではありません。みんなでいっしょに1時間です。

1時間が難しければ、ほんの数分でもいいんです。

そして、たとえば、キャンドルを灯し、家族や大事な人と会話をしましょう。犠牲になられた多くの方々に、追悼の祈りを捧げましょう。

失われた大切な命と、かけがえのない思い出が、わたしたちのなかで再び輝きだすように。 


稲吉紘実著「絵のない絵本-この星が絵でうめつくされたら」朗読

般若心経 珠語訳


司会と朗読 星空プロジェクト

及川 徳子

フリーアナウンサー&セラピスト。ラジオ番組のディレクター・パーソナリティとして活動しながら20年以上にわたりプロのアナウンサーを養成。またセラピストも養成し、宇宙真理を伝える講座を開講している。また声と言葉の力とエネルギーを伝える「ヴォイス講座」を開講。カルチャースクールでの指導も行っている。心を解放する瞑想朗読会や、心と体と魂を繋ぎ、解放するFree Danceセラピーも開催している。

及川徳子ブログ


ピアノ 

前川 珠子

セラピスト・スピリチュアル・アーティスト。独学のピアノで、朗読および篳篥の伴奏を行う。震災復興途上の過労自死で夫を失い、東北希望の会(過労死遺族の会)を設立。代表を務める。

前川珠子ブログ


ソプラノ「カッチーニのアヴェマリア」他


竹林 加寿子

ソプラノ歌手

栃木県出身。国立音楽大学声楽科卒業。二期会オペラスタジオ修了後ウィーンへ短期留学。帰国後「第九」ソリストに抜擢他、 数々のオペラに出演。伯田好史氏・オルガ・ワルラ・コロ氏田口久仁子氏・西義一氏の各氏に師事。

第8回大阪国際音楽コンクール声楽部門入選・第9回日本演奏家コンクール特別賞受賞。2013年「PRAYERS CIRCLE(プレイヤーズ・サークル)祈りの歌 祈りの輪」東北支援チャリティコンサートを沖縄からスタート。5年後の今も「あの日を忘れない、大切なものを忘れない(自分を愛おしく感じること)(みんな繋がっていること)」を伝える日本縦断の演奏活動を各地で続けている。竹林加寿子 オフィシャルサイト


ソプラノ「ありがとう、愛している」他


倉原 佳子

ソプラノ歌手

大分県竹田市出身。東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。今日まで35年国際的歌手活動を行っている。人々の魂を掴み揺さぶるその圧倒的歌声はあらゆる境界線を超越し宇宙からの愛のメッセージとして浸透しその歌声に触れた者たちの間で『銀河の歌姫』と呼ばれ魂の鎮魂、世界平和のために祈り歌い続けている。2010年イタリアスキーワールドカップ開会式にて日本人歌手(外国人歌手)として初のイタリア国歌斉唱者となる。無料音楽視聴サイト:サウンドクラウド倉原佳子は現在75,000シェア、世界50か国で聴かれ続けている。倉原佳子オフィシャルサイト


舞「宇宙創世和龍」


木村 差代子

心と身体のトータルヘルスケアプロデューサー・舞人

一般社団法人 なおひ 代表理事

 

トータルな心と体の健康・癒し・美のプロデュースを行う。一人一人が持っている無限の可能性を引き出し、輝いて生きる為のサポートをしている。英国での3年の留学経験も生かし、宿泊体験型「心と体のトータルヘルスケア講座」を始め、「天地舞」「アマミ舞」「ビオダンサ」「楽舞道」「ヨーガ」「ヒーリング」「個人セッション」等、各種ワークやセッションを実践中。埼玉県在住

木村差代子フェイスブック


講演 『新石器以降の大きな進化の時。紛争の時代の先を描くのは庶民1人ひとりの束です。』


東出 融

あらえびす代表、水の守り人

1959年北海道稚内出身。幼少よりバレエや武術、アート活動に繋がる生活所作を学ぶ。シルク・ド・ソレイユの振付師への指導、ブロードウェイの振り付け補佐、新体操等オリンピック指導も行う。現在、アートな身体から生まれる地球創生、自然と共生する人類を目指し、ウルフと共に水や森を守り育てながら、活動を展開中。

あらえびすwebページ